2014年10月21日

第3回NNYコンサート チラシできました

2015年1月17日(土)吉川市中央公民館で行われる
NNYコンサートのチラシができました。

今回のテーマは「心の旅〜北の国へ 冬物語」
ということで、北欧の冬のイメージで作ってみました。

今回は弦楽器を中心とした演奏のほか、
市民の公募による市民コーラス隊を予定。
市民コーラスは今回初めての試みです。
どのようになるのか今から楽しみですね☆

市民コーラスの募集は11月21日(金)まで
詳しくは合唱募集を見てください、

チケットも発売中!!
前売り2000円 当日2500円
全席自由席、小学生以上の鑑賞になります。
購入先など詳しくはチラシをご覧ください。
posted by NNYコンサートチーム at 22:48| Comment(0) | 日記

2014年10月08日

NNYコンサート出演者ご紹介 part5

上 朱可里(チェロ)
<プロフィール>
東京音楽大学器楽学科チェロ専攻卒業、同大学院科目等履修生修了。
在学中に、特待奨学金を得る。
11歳よりチェロを始め、これまでに田中美光、ドミトリー・フェイギン、
三森未来子の各氏に師事。

東京音楽大学オーディション合格者による定期演奏会室内楽部門、
JTアートホールアフィニス「期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」等に出演。
現在オーケストラ、室内楽等で演奏活動をしながら、オーケストラ、
弦楽アンサンブルサークル、音楽教室で指導中。
フェリス女学院大学音楽学部非常勤副手、洗足学園音楽大学演奏補助要員。

上朱可里.JPG
♪メッセージ♪
このように演奏する機会を与えてくださりありがとうございます。
合唱の皆さんと一緒に演奏する機会は普段ないので今からとても楽しみです。
そして今回演奏する弦楽三重奏曲も学生の頃から
「弾いてみたい!」と思っていた曲なのでそれが叶い幸せです。
ピアノ、弦楽器、合唱の素敵なハーモニーを
会場いっぱいにお届けできるよう頑張っていきます。
posted by NNYコンサートチーム at 20:54| Comment(0) | 日記

NNYコンサート出演者ご紹介 part4

酒井宥紀子(ヴィオラ)
<プロフィール>
山形県出身。武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科を卒業。
山形県新人演奏会、むさしの会に出演。
オーケストラ、室内楽、ライブサポートなど他方面で活躍。
また後進の指導にも力を注いでいる。
ヴァイオリンを佐々木茂生、天満敦子の各氏に
ヴィオラを磯良男、木村恵子、後藤悠仁の各氏に師事する。

酒井宥紀子.jpeg
♪メッセージ♪
さまざまな編成による、演奏それぞれの楽器の個性が表れる
楽しい会になることと思います。
音楽の素晴らしさが皆様に伝わるよう心を込めて演奏します。
posted by NNYコンサートチーム at 20:51| Comment(0) | 日記

NNYコンサート出演者ご紹介 part3

野村えり子(ヴァイオリン) 
<プロフィール>
埼玉県吉川市出身。
吉川市立南中学校卒業後、東京音楽大学付属高等学校を経て、東京音楽大学を卒業。
07年Asian Youth Orchestra オーディション合格。メンバーとしてアジアツアーに参加。
08年若い音楽家のための弦楽セミナー「アドヴェントセミナー」オーディション合格。
同セミナー、アドヴェントコンサートに出演。09年東京音楽大学ヨーロッパ公演のメンバーとして選ばれ、
ヨーロッパツアーに参加。

現在は、ソロ、室内楽などでも活動している他、emuヴァイオリン教室(http://emu-music.jimdo.com)を
吉川市で開く等、後進の育成にも力を入れている。
これまでにヴァイオリンを井上良一・鈴岡淳子・佐藤良彦・荒井英治の各氏に師事。

野村えり子.jpeg
♪メッセージ♪
地元で演奏できるチャンスを頂けたことに感謝します。
音楽の輪がもっともっと広がるように心を込めて演奏します。
posted by NNYコンサートチーム at 20:47| Comment(0) | 日記

NNYコンサート出演者ご紹介 part2

佐藤雄太(テノール)
<プロフィール>
国立音楽大学声楽科卒業。声楽を角田和弘、長谷川寛、岩渕嘉瑩の各氏に師事。
2008年夏期ウィーン国立音楽大学マスタークラス修了。その際E・ブラホヴァ氏に師事。
これまでオペラ「蝶々夫人」の神官役、「魔笛」タミーノ役、「椿姫」アルフレード、
「ラインの黄金」のフロー役等で出演。
2012年に桶川市民ホールにてリサイタル「美しき水車小屋の娘」全曲演奏する。
日本ドイツリート協会会員。ボイストレーニングスクール「ビジヴォ」講師。

佐藤雄太.JPG
♪メッセージ♪
皆様の年のスタートが楽しく迎えられますよう、精一杯歌わせて頂きます。
肩の力を抜いて気楽に聴いて頂ければと思います!
posted by NNYコンサートチーム at 20:40| Comment(0) | 日記